エクステンション式カフリンクス ゴールド

ゴールドカラーの台座に美しい彫金を施した1920~30年頃のアールデコ期に製作されたエクステンション式のカフリンクス。当時、非常に画期的であったチェーンが内蔵されたカフリンクスで、予めカフスに取り付けておき着用時にチェーンが伸びるといった仕組み。大量生産ではなかった時代のアイテムは、一点一点とても丁寧な仕上がりで匠な業を感じて頂ける逸品です。現行品では出せない独特な雰囲気と存在感は、やはりヴィンテージならでは。装飾品の少ないメンズファッションだからこそ、こんな美しいカフリンクスでエレガントな手元を演出してください。

SIZE:フェイス直径13mm 厚み14mm

*経年の感のあるヴィンテージお品のためご理解のうえご注文お願いいたします。
型番 KK009
販売価格
9,720円(税720円)
購入数